メニュー

理事長挨拶

藤井病院は1949年(昭和24年)に開設以来、地域の皆様の健康増進を理念にかかげて歩んでまいりました。
最近の医療をとりまく環境は類を見ない高齢化の進行に加え、疾病構造の変化や患者様ニーズの多様化などにより大きな変貌の時を迎えており、当院もこれまでに度重なる増床を行ない、2012年(平成24年)には近隣にふじいクリニックを開設しました。
当院では、皆様方への日常診療の充実はもとより、救急医療や急性期・慢性期・在宅に至るまでの幅広い医療の提供を行ない、周辺の医療機関や基幹病院・大学病院などと密な連携をとり、皆様の納得のいく医療を提供すべく日々努力を続けています。
私達は常に教育や研修を通して技術や知識の習得と医療水準の向上を図り、全職員一丸となって皆様に信頼され親しまれる病院となるよう更に努力をしていく所存です。
これからも医療法人紫苑会にご期待ください。

doctor医療法人
紫苑会理事長
宮阪 英

略歴

昭和54年 広島県福山市生まれ
平成10年 広島大学付属福山高校卒業
平成16年 岡山大学医学部卒業、医師免許取得
平成24年 宇治徳洲会病院 救急総合診療科 医長
平成25年 紫苑会藤井病院 診療部長
平成27年 紫苑会藤井病院 理事長

資格

日本救急医学会救急科専門医
日本内科学会総合内科専門医
日本プライマリ・ケア連合学会認定指導医
日本病院総合診療医学会認定医
臨床研修指導医

教育

岡山大学医学部臨床准教授
岡山大学医学部非常勤講師
福山医師会看護専門学校非常勤講師

インストラクター

JATECコースインストラクター
ICLSコースインストラクター
JMECCコースインストラクター
T&A(ER)コースインストラクター
T&A(プライマリケア)コースインストラクター
T&A(マイナーエマージェンシー)コースインストラクター
T&A(小児)コースインストラクター

基本理念・方針

基本理念

患者さま中心の医療を実践し、
地域の皆様に信頼され親しまれる病院をめざします

基本方針

1.患者様の人権とプライバシーを尊重し、説明と同意(インフォームドコンセント)に基づいた
医療を実現します
2.安全で良質な医療と快適な療養環境を提供します
3.急性期医療から在宅医療までのトータル医療を提供します
4.鞆・水呑及びその周辺地区の中核的病院としての責任を果たします
5.常に医療技術の研鑽と知識の習得に努めます

沿革

医療法人紫苑会のあゆみ

昭和24年04月 故藤井紫郎が19床で藤井外科開院
昭和42年03月 34床に増床し藤井病院となる
昭和58年04月 内科、循環器科を増科
昭和61年03月 55床に増床
06月 眼科を増科
昭和63年10月 形成外科、美容外科を増科
平成11年01月 一般病床39床、療養型病床16床に変更
平成16年04月 心臓血管外科を増科
平成17年10月 32床増床し、一般病床33床
医療療養型病床54床、計87床に変更
平成22年10月 27床増床し、一般病床60床
医療療養型病床54床、計114床に変更
平成23年04月 法人化し、医療法人紫苑会 藤井病院となる
平成24年05月 水呑町にふじいクリニックを開設
平成25年04月 救急科を増科
平成25年11月 皮膚科を増科

病院概要

病院名

医療法人紫苑会 藤井病院

所在地

〒720-0201 福山市鞆町鞆323番地

許可病床数

一般病棟60床(内、地域包括ケア病床20床)医療療養病棟54床

診療科目

内科、循環器科、消化器科、心臓血管外科、外科、整形外科、形成外科、美容外科、眼科、皮膚科、泌尿器科、救急科、リハビリテーション科

職員数

115人(平成28年1月)医師数5人(常勤医師数)看護師数57人(准看護師含)

当院の特徴

1.地元での実績

開業以来、地元の医師会に所属する病院で、1年 365日、24時間、在宅医療から救急医療まで地元に根づいた医療を提供してきました。

2.検査・手術機器完備

レントゲン,CT,超音波,全身麻酔ができる手術室など万全の備えがありますので、予期せぬトラブルにも安心です。

3.各科専門医師による診察

当院の専門医に加え、必要に応じて協力が得られます。

4.美容形成外科専門医が常勤

大学講師でもある医師が、いつでも相談・診察・手術に応じます。

5.日本美容医療協会認定適正施設(マル適医)

適切な美容外科の普及のために、厚生労働大臣の許可を得て設立された公益法人である協会の審査に合格しました。
法律に触れるような派手な宣伝はせず、いつも同じ医師が責任をもって、診察・手術をすることになっています。


tomonoura

福山駅から南へ14km沼隈半島の先端にある鞆の浦は、瀬戸内海国立公園を代表する景勝地です。おだやかな瀬戸の海に弁天、仙酔などの緑の島々が浮かぶ姿は、まさに一幅の絵を見るようです。

スタッフインタビュー

藤井病院の特徴について

情があり、優しく、患者様のことを家族のように思い接しています。
皆さんには、自宅のようにくつろぎながら、病気を治してほしいです。
先生方も優しいかたばかりなので、気軽に相談できる雰囲気ですよ。

3

4

5

 

自宅↔病院の入退院を繰り返している方も多く、皆様が顔見知りです。藤井病院のスタッフは、皆優しい性格なのが特徴的です。その理由の一つとして、男性看護師が3割と、非常に多いことがあげられます。男性看護師が多いことで、女性だけの職場よりも柔らかさが生まれます。
それは、年配の女性の患者様が男性看護師のことを息子、ボーイフレンドのように親近感もって接することで、笑顔が増えることや、女性看護師にとっては、辛い力仕事等も遠慮なく任せることができます(笑)

地域の特徴

7

8

まず、鞆の浦という素敵な環境があります。また、2ヶ月に1度くらい地域のお祭りが あり、また、年に一度の花火大会では、多くの方が地域にこられ、大変なにぎわいとなります。
このような環境に恵まれているので仕事帰りに景色に癒されたり、お祭りを楽しんだりと、心に余裕が生まれる鞆の浦からはじまる優しさの連鎖が藤井病院の暖かさを作り出しています。

指定医療機関の標示

  • 健康保険法並びに国民保険法指定保険医療機関
  • 結核予防法指定医療機関
  • 生活保護法指定医療機関
  • 原子爆弾被爆者援護法指定被爆者一般疾病医療機関
  • 特定疾患・小児特定疾患指定医療機関
  • 身体障害者福祉法指定医療機関
  • 労災保険指定医療機関
  • 労災保険2次健診等給付指定医療機関
  • 政管健保生活習慣病健診指定医療機関
  • 障害者総合支援法育成・更生指定医療機関
  • 障害者総合支援法精神通院指定医療機関
  • 難病法指定医療機関
  • 救急指定医療機関

中国四国厚生局長への届出事項に関する事項

1.当院は、次の施設基準に適合している旨の届出を行っています。

【基本診療料】
急性期一般入院基本料4
療養病棟入院基本料(入院基本料1)
救急医療管理加算
診療録管理体制加算2
急性期看護補助体制加算(区分:25対1)
療養環境加算
療養病棟療養環境加算1
重症皮膚潰瘍管理加算
栄養サポートチーム加算
後発医薬品使用体制加算1
データ提出加算
入退院支援加算2
入院時支援加算
精神疾患診療録体制加算
地域包括ケア入院医療管理料1(20床)
救急搬送患者地域連携紹介加算
救急搬送患者地域連携受入加算
機能強化加算

【特掲診療料】
ニコチン依存症管理料
地域連携診療計画退院時指導料(Ⅰ)
地域連携診療計画加算
がん治療連携指導料
薬剤管理指指導料
検査・画像情報提供加算及び電子的診療情報評価料
医科点数表別添1の「第14の2」の1の(2)に規定する在宅療養支援病院
在宅時医学総合管理料又は特定施設入居時等医学総合管理料
在宅がん医療総合診療料
CT撮影及びMRI撮影(撮影に使用する機器:16列以上64列未満のマルチスライスCT)
大腸CT撮影加算(撮影に使用する機器:16列以上のマルチスライスCT)
脳血管疾患等リハビリテーション料(Ⅲ)
運動器リハビリテーション料(Ⅰ)
呼吸器リハビリテーション料(Ⅰ)
ペースメーカー移植術及びペースメーカー交換術
医科点数表第2章第10部手術の通則5及び6に掲げる手術(実績別掲)

2.【食事療養について】

当院では、入院時食事療養(Ⅰ)の届出を行っており、管理栄養士又は栄養士によって管理された食事を適時(夕食については午後6時以降)、適温で提供しています。

平成28年10月 藤井病院


ページのトップへ