• ブログNo.32 失神① 「失神=頭が原因」は 間違い

    2018.05.20

    失神とは一時的に意識を失うことです。 医学的には、一時的に脳に血流に行かず意識消失する状態ですが、数分以内に完全に意識が戻るものを言います。(時間が経って意識が戻りつつあるも、完全に意識が戻っていないものは失神ではなく意…

    続きを読む

  • ブログNo.31 ブログ1周年と今後の方針

    2018.05.06

    昨年5月13日から始めたブログですので、今回でほぼ1周年になりました。 なかなか続かない自分が続いたのは、自分の意志の力でもなくみなさんのおかげでもなく(失礼)、「仕組み」のおかげです。 前回No.30のブログ「人が変わ…

    続きを読む

  • ブログNo.30 人が変わるには

    2018.04.22

    今度こそ、ダイエットに成功するぞ! なかなかやめれなかったけど、禁煙するぞ! 今日から、生まれ変わるぞ! など新たに決意したものの、結局なかなか続かないということはないでしょうか? これは医療の現場でもそうで、患者さんに…

    続きを読む

  • ブログNo.29 笠原先生と岡田看護部長 勇退

    2018.04.08

    当院に20年以上に渡り、貢献してくださった笠原先生が退職されることになりました。 私がここに帰ってきた5年前には、当時ですでに80近い年齢でいらっしゃったにもかかわらず 当直をこなされており、階段も一段飛ばしで上がってお…

    続きを読む

  • ブログNo.28 福井県から後輩医師達が見学に

    2018.03.25

    先日、福井県の若狭高浜病院から、医師2人が見学に来てくれました。1人は宇治徳洲会病院時代の後輩で、Dr.Gにも出演したことのある海透先生(写真の右側)です。 もう1人は、現在若狭高浜病院で研修中の安原先生(写真の左側)で…

    続きを読む

  • ブログNo.27 咳(せき)②「咳の治療」

    2018.03.11

    咳(せき)の治療は、簡単ではありません。そしてこれをやれば間違いないという方法もなかなかありません。その理由は ①咳の原因によって治療法が全く異なるから ②咳は体に必要なため(悪いものを体外に出すため)に出ており、咳止め…

    続きを読む

  • ブログNo.26 咳(せき)①「咳の原因」

    2018.02.25

    最近多いのが、「かぜをひいた後、咳が止まらない」ことによる受診です。 たかが咳とあなどるなかれ、咳しすぎてお腹が痛くなったり、嘔吐したり、さらに肋骨が折れたり、失神までする方もいます。特に夜ひどくなる傾向にあるので、夜眠…

    続きを読む

  • ブログNo.25 京都・宇治徳洲会病院時代

    2018.02.11

    自分は初期研修含めて8年間(〜2013年3月)、京都の宇治徳洲会病院で働いてきました。 今回はその時代について書こうと思います そもそも「医師は目の前で困っている患者さんを助けることが出来てこそ」という思いがあり、まずは…

    続きを読む

  • ブログNo.24 若手医師教育

    2018.01.28

    自分が力を入れているものに、研修医教育含む若手医師教育があります。 医師は当然最初から1人前ではなく、指導医による教育が必要になります。 しかし、実は医師の世界は、10数年前まで「上級医の背中を見て学べ」というスタイルで…

    続きを読む

  • ブログNo.23 インフルエンザ③「インフルエンザの検査と治療」

    2018.01.14

    インフルエンザの検査といえば、鼻に綿棒を突っ込んで行う検査を思い浮かべると思います。 結果が出るのもはやいのが良い点で、受けられた方も多いと思いますが結構痛いです。 このインフルエンザの検査ですが注意点があって、 陽性(…

    続きを読む

1234
医療法人 紫苑会 藤井病院|宮阪 英 理事長

Profile 宮阪 英 理事長 医療法人紫苑会
藤井病院

過去のブログ一覧 医療法人 紫苑会 藤井病院
ページのトップへ